教会ほうもん記 2015=3

==教会の足元 ? ==

教会の建てられている地域や場所によって、さまざまな背景がありますね。訪問しながら、先生方から聞くことは5年、10年後の自分たちの事にも関わっている事があります。礼拝出席者の平均年齢は70代とか、車を手放し、歩いて、もしくは自転車で教会へ来ているとか。しかし、ご高齢の方ほどお元気で、励まされることも多いとの事!  今の30代、40代が30年、40年後に後輩の教会員に元気な姿を見せることができるか?ちょっと不安になります。教会入り口付近は良くお花で飾られていますが、30年後はどうなるのでしょうか?

_MG_0348

教会を訪問した時にうれしいのが、新生宣教団で印刷された様々な書籍やチラシが飾られている事です。多くの教会でもご利用いただいている、星野富弘さんのカレンダーはその代表ですね。富弘さんのご自宅と私の母の家が同じ”村”でしたので、思い入れもずーっとあります。日付部分は過去のものになりますが、絵は心に残り、いつまでも飾れますね。感謝!

2015.4.17-6

表紙の集合写真が、今月訪問している教会です。(教会マニアクイズです:どちらの教会か分かりますか?) 先日は、赤坂教会の礼拝にてアピールをさせていただきました。 姫井先生は長く超教派宣教団体のリーダーとして私たちを牽引してくださっています。力強くみことばを丁寧に語ってくださいました。

2015.4.19-1 メッセージを語る姫井師
2015.4.19-3石巻で活動する趙師との再会
2015.4.18-2埼玉県霞ヶ関教会の佐野師とスタッフの中村
訪問するたびに、先生方のお祈りと励ましにより、新生宣教団は支えられていのだと心から感謝する訪問となります。皆様の教会で宣教報告会しませんか。スタッフが飛んで行きます。ご連絡お待ちしています。

教会訪問のお申込みはこちら

最後に、教会の足元編! 長椅子の移動にはどこも苦労しているようです。(笑) アイデアや手仕事などが見えてきますね。

2015.4.19-6 2015.4.17-52015.4.22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

記事カテゴリ…Articles Category

ピックアップ記事…Pick up Articles

  1. 2017-7-5

    今年もたくさんの方々が導かれました

ページ上部へ戻る