キリスト教の中国化、 聖書への影響増す!

昨年夏以降、中国で印刷されていた中国国内向け聖書の印刷がなされておらず、今後は共産党の意向を反映した聖書に切り替わっていくようです。

中国国内での聖書印刷停止

中国共産党の意向や解釈を反映した聖書制作が本格化しています。
複数の中国人クリスチャンによると、2018年夏以降は従来の国内向けの聖書印刷が停止され、詳細は不明ですが、新しい聖書の出版準備が進められているとの事です。今後はこの聖書以外は使用できなくなる見通しです。
聖書のオンライン販売の禁止に加え、中国国内向けの聖書印刷も停止されたため、年間1000万人ほどの信徒が増えるなか、今後はさらに聖書不足が深刻化していきそうです。

関連記事

記事カテゴリ…Articles Category

ピックアップ記事…Pick up Articles

  1. 2019-8-8

    日本国内での中国語聖書配布 第2期スタート!

スポンサー

ページ上部へ戻る