日本にも宣教の場があります

私たちの宣教――日本にも中国宣教の場があります!

中国人教会にスタッフが出席

日曜日午後、50名ほどの中国人が教会の2階にびっしり詰まって礼拝をささげていました。
彼らの多くは家の教会出身者で、新生宣教団で印刷している聖書を持っていると、その場の全員が手を挙げてくれました。ただ日本で印刷されていたとは知らず、驚くと共にとても喜んでくれました。
日本のマンガやアニメに興味を持ち日本語を覚える人も多いとのことで、中国語版のマンガ聖書を紹介すると、「伝道用にいいね」と、熱心に見ていました。

マンガ聖書を興味深く読む

中国語旧新約聖書(ブルガンディ)を手に談笑

また、留学生時代に日本で信仰を持った姉妹は、「日本で最初にもらった中国語聖書がブルガンディです。毎週の礼拝、日々のデボーション、学びなど、この聖書をずっと使っています。これはとても丈夫で、20数年経ちますが今でも使っています。中国でも聖書を作っているようですが、友人たちはすぐにバラバラになってしまうと言っています。私はブルガンディを友人に紹介しています。中国国内での伝道が難しいなか、日本での中国人伝道がとても大切になっていると感じています。」と言ってくれました。

使いこまれたブルガンディ。日々のみことばが欠かせません

関連記事

記事カテゴリ…Articles Category

ピックアップ記事…Pick up Articles

  1. 2018-8-9

    クリスマス集会応援3点セット、お申込受付開始!

スポンサー

ページ上部へ戻る