聖書支援のお願い

ホープ・フォー・リビング フィリピン/聖書支援のお願い

暴力や恐怖の中にいる子どもたちにキリストの愛を伝えよう!

授業を受けた子どもたちが確かな信仰を持ちつづけるために、

タガログ語新約聖書を贈呈します。

Interview with Angel

レポート from フィリピン― 今回マンガ・ストーリーブックを使ってイエス様のことを話すと、授業の後で2人の子どもがイエス様のことをもっと知りたいと質問をしてきました。驚きましたが、本当に嬉しかったです。福音を語る機会が与えられ、日本の皆さんに感謝します。(現地スタッフ:Angelさん)

フィリピンにおける子どもの比率は高く、人口約1億人に対し14歳以下が全体の30%を占めます。

ストリートチルドレンは150万人ほどいると言われており、半数の80万人はマニラ近郊に住んでいます。

彼らは学校へ行くこともできず、麻薬や暴力といった恐怖の中で日々を歩んでいます。

子どもたちにはみことばを基礎とした価値観が必要です。

マンガ聖書による授業において、子どもたちに「神に愛されている」「この世で必要とされている」ことを伝えています。

クリスマスには子どもたちにタガログ語の新約聖書を贈呈します。

子どもたちに聖書を!

Tagalog_NTBible

タガログ語新約聖書の制作費1冊250円

配布目標 8000冊 必要額200万円

皆様のご支援をお願いいたします。

「チャリティTシャツ」で支援!

hfl-Tタガログ語聖書のイメージがデザインされた

オリジナルTシャツの販売を開始しました。

売上はフィリピンの子どもたちへの聖書の制作資金として使われます。

ご購入はこちらから

関連記事

記事カテゴリ…Articles Category

ピックアップ記事…Pick up Articles

  1. 2018-11-1

    難しい問題を 解決する 三つのステップ

スポンサー

ページ上部へ戻る