ハリケーン・マシューの被災者に「マンガ メサイア」が届けられます!

キューバとプエルトリコにマンガ到着

新生宣教団のでは世界的に人気のある日本のマンガを使って老若男女、世界中のたくさんの人々に聖書のメッセージを届けています。最近私たちは4万1400冊のスペイン語のマンガメサイアをキューバとプエルトリコに送り、ちょうど到着の知らせを受けたところです。

現地のパートナーの報告によると、送ったマンガの大部分はハリケーン・マシューによって被災、荒廃した地域で用いられます。霊的真理への飢えが非常に大きい、また、いかなる物資を得るのも難しい若者世代がいる国や地域です。そのうえこの地域は、最近、理解し難いほどの大きな惨害を経験しました。確実に読まれ、再読され、これまで私たちが関わった配布のなかで一番理解され、受け入れられるなかでみことばを届けられることは大きな喜びであり特権です。

みんなイエス様に引きつけられる!

これまでに作り出したものの中で最も効果があると、私たちが考えているのには理由があります。単純ですが、私たちは多くの国々で見てきたからです。マンガは心に訴えかけ、読者を聖書の物語の中に引き込みます。読者は聖書の登場人物が感じたものを感じ、イエス様が苦しむのを読んだり見たりしながらイエス様が十字架で耐えた痛みを理解します。人々はイエス様に引きつけられていきます。聖書に基づいて厳しく作られた私たち新生宣教団のマンガは結果をもたらしています。

次の発送を計画中

私たちはキューバ向けの2度目のコンテナ分をすぐに印刷する計画です。資金難が私たちの最大の課題です。みことばに飢えるキューバの人々に1冊250円で四福音書の大意を制作し、届けることができます。ぜひご支援をお願いします。

関連記事

記事カテゴリ…Articles Category

ピックアップ記事…Pick up Articles

  1. 2017-9-21

    御教会の「教会案内」を作りませんか?

スポンサー

ページ上部へ戻る