アジア プロジェクト ご支援のお願い

the AKA nation

アジア プロジェクト ご支援のお願い

迫害や内戦、貧困のある地域の人々のために母語の聖書を届けよう!

アジアには細かく分けると数百の民族があります。

しかし、国の政策により母語(民族言語)以外の言語を使わなければならない人々がいます。

彼らが最も親しんでいる言葉で聖書を読み、みことばをより強く心にとどめるために、

母語(民族言語)の聖書が必要とされています。

新生宣教団では少数民族や迫害国で使われる聖書の印刷を行い、各地へ送り出しています。

昨年はビルマ語、マラヤーラム語、カチン・ロンウォー語、スゴー・カレン語など

12言語を各地に届けました。

聖書が届くことを心待ちにしている人々がいます。

たとえば、250円あれば聖書を1冊作ることができます。

皆様のご支援をお願いします。

Burma_Bible

川を渡って届いた聖書の箱を運ぶビルマの人々

バイブルサポーターも募集中! こちらもご覧ください。

 

 

関連記事

記事カテゴリ…Articles Category

ピックアップ記事…Pick up Articles

  1. 2018-11-7

    インドに 「マンガ聖書」を送ろう!

スポンサー

ページ上部へ戻る