ビルマ語の『マンガ メサイア』が完成しました!

 

ビルマ語の『マンガ メサイア』がついに完成

ミッションパートナーから依頼を受け、2年の歳月をかけて翻訳と制作が行われていたビルマ語の『マンガ メサイア』がついに完成しました!

初版では1万冊が印刷されます。
先週から印刷が始まり、今週中に製本されて9月の初旬には船便で発送されます。
10月ごろにはミャンマーに到着予定で、その後ミッションパートナーを通じて配布される予定です。

印刷・製本作業が守られ、また輸送が守られて、無事に届けられるように、また現地のミッションパートナーの配布のためにも覚えてお祈りください!

左:入稿前の最終チェックを行うスタッフ。 右:○がお団子のように並んだ文字が特徴的です。

 

ミャンマーとキリスト教

ミャンマーは人口の約90%近くが仏教徒、しかも13%近くが僧侶と言われています。
表向きは信仰の自由が認められてはいますが、マイノリティーなキリスト教徒は厳しい差別の中にあります。
しかしその一方で日本のマンガやアニメは非常に人気があります。
今回このようにしてビルマ語の『マンガ メサイア』が完成したのはとても意義のある事です。
これらのマンガを通して、若者をはじめ多くの人たちに福音が広がることを期待します。

 

38言語の『マンガ メサイア』

これで『マンガ メサイア』は38言語が翻訳されたことになります。
どんな言語のマンガメサイアが発行されているか気になる!という方は、ぜひチャリティーグッズの『マンガクリアファイル』(2枚入1セット500円)をお買い求めください。すでに発行された言語のマンガのジャケットが一覧できます。
ぜひ発行された一つ一つの言語のマンガが豊かに用いられるように、またますます多くの言語のマンガを作ることができるように、このプロジェクトのために覚えてお祈りください。

▶ 寄付する

関連記事

記事カテゴリ…Articles Category

ピックアップ記事…Pick up Articles

  1. 2020-7-31

    「ザ・メサイア チャレンジ」! ー歩こうイエス様の道をー

ページ上部へ戻る