カテゴリー:アジアプロジェクト

  • “宗教活動に関する新しい規則”とその影響

    中国では昨年10月に宗教活動に関する新しい草案が示されて以降、宗教に対する取り締まりが強化されています。 韓国人宣教師ら中国から追放  今年2月の報道※によると、中国当局は伝道活動に従事したとして60人以上の韓国…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 北朝鮮宣教の次のステージとは?

    北朝鮮伝道への新たな取り組み 2017年1月に、北朝鮮伝道の新たな取り組みとしてKRINカンファレンスが開催されました。これは、韓国宣教団体コーナーストーン宣教会の代表者、李イサク師が主宰となり全世界のクリスチャンへ呼…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 70年間聖書を待ったカレン族のクリスチャン

    ミャンマー少数民族の女性の証し―まだまだ聖書を待っている人が多くいます! 70年間聖書を待ったカレン族のクリスチャン、ナウさんは84歳にして初めて自分の聖書を持ちました。 「私はカレン族のクリスチャン…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ミャンマー少数民族の男性の証し

    かなえられた63年越しの祈り  「私はスゴー・カレン族出身で1934年生まれの81歳※です。仏教の家庭で育ちました。子どものころからビルマ軍とカレン軍は常に戦闘状態にあったため、各地に転々と避難しました。 12歳の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 自動引き落としサポーター募集

    自動引き落としサポーター募集 ★全銀行対応★ 簡単・便利・手数料無料!  今ならお申込者全員に伝道冊子3点セットプレゼント! あなたの支援が霊的飢餓を救う! アジア プロジェクトとマンガ プロジェクトを継続して…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 主を礼拝するようになったカレン族の人々

    ミャンマーカレン族2人の若者 ミャンマーは多民族国家で人口の6割をビルマ族が占め、他に、カレン族やカチン族、チン族など多数の少数民族がいます。主な宗教は仏教で、キリスト教信仰者は全体の4%と言われています。ミャンマーの…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 世界の迫害事情

    世界の迫害事情 2015年はアジアの教会やシリアの難民に聖書やマンガ聖書を届けました。 しかし、宗教と政治の対立や異宗教間で起きている紛争などにより、クリスチャンに対する迫害は年々激しさを増しています。 迫害が…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 宣教地はあなたの裏庭にもあります。

    「また、みことばを実行する人になりなさい。自分を欺いて、ただ聞くだけの者であってはいけません。」(ヤコブ 1:22) 宣教部ではここ数年、個人からの中国語聖書のお問い合わせが増えてきました。在日外国…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 宣教の課題と新たなチャレンジ

    少しずつ前進するタンザニア南部での福音宣教② 福音交友会派遣 SIMタンザニア宣教師  清水 担宣教師より ●この記事は、新生宣教団の機関誌『つながり』(2013年9月号)に掲載されたものです (前回の続き)潤沢な…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 戸惑いつつも受け入れられる福音

    少しずつ前進するタンザニア南部での福音宣教① 福音交友会派遣 SIMタンザニア宣教師  清水 担宣教師より ●この記事は、新生宣教団の機関誌『つながり』(2013年8月号)に掲載されたものです タンザニア南部海岸地…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る