カテゴリー:アジアプロジェクト

  • 条例の改定で中国のキリスト教はどうなる?

    今年2月に中国で「宗教事務条例」が施行されました。宗教管理が強化され、政府による厳しい干渉が始まったとの見方が強まっています。 ネット販売中止! 聖書がますます入手困難に?! 中国での一般的な聖書の入手方法は限られて…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ラフ族のための聖書

    聖書を持っていなかったラフ族の人たち 中国、ミャンマー、タイなど東南アジア各地に分布する少数民族、ラフ族にキリスト教が伝えられたのは100年以上前のこと。今日彼らの多くがキリスト教徒です(特にミャンマーでは)。ところが…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ある難民の話

    最近聖書を受け取ったカチン族の難民、マーランの証しをご紹介します。 2011年以降、私たち家族の生活は恐怖に満ちていました。 生きるためにミャンマー軍から逃げなければなりませんでした。 すべての財産、農場も家も持っ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 日本にいるからできる! 新大久保と池袋で中国語聖書とマンガ小冊子を配布

    1,313冊の中国語聖書とマンガ小冊子を中国人へ 街で中国語聖書を配布しました [caption id="attachment_3968" align="alignright" width="300"] 海外の旅行雑…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お隣の中国人に聖書を渡しませんか?

    あなたの教会に、ご近所に、職場に中国人の方はいらっしゃいませんか? お近づきのしるしに福音をお渡しください! 中国語旧新約聖書を2冊まで、無料で差し上げます※ ※聖書を渡したときの様子などについ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今年もたくさんの方々が導かれました

    在日中国人伝道、進行中! 在日華人クリスチャンセンター(JCC)は2013年以降、日本にいる中国人向けの伝道大会を毎年東京で開催しています。新生宣教団も過去数年間この大会で来場者へ聖書やマンガ小冊子、福音文書などを無料…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • “宗教活動に関する新しい規則”とその影響

    中国では昨年10月に宗教活動に関する新しい草案が示されて以降、宗教に対する取り締まりが強化されています。 韓国人宣教師ら中国から追放 今年2月の報道※によると、中国当局は伝道活動に従事したとして60人以上の韓国のクリ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 北朝鮮宣教の次のステージとは?

    北朝鮮伝道への新たな取り組み 2017年1月に、北朝鮮伝道の新たな取り組みとしてKRINカンファレンスが開催されました。これは、韓国宣教団体コーナーストーン宣教会の代表者、李イサク師が主宰となり全世界のクリスチャンへ呼…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 70年間聖書を待ったカレン族のクリスチャン

    ミャンマー少数民族の女性の証し―まだまだ聖書を待っている人が多くいます! 70年間聖書を待ったカレン族のクリスチャン、ナウさんは84歳にして初めて自分の聖書を持ちました。 「私はカレン族のクリスチャン…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ミャンマー少数民族の男性の証し

    かなえられた63年越しの祈り  「私はスゴー・カレン族出身で1934年生まれの81歳※です。仏教の家庭で育ちました。子どものころからビルマ軍とカレン軍は常に戦闘状態にあったため、各地に転々と避難しました。 12歳の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサー

ページ上部へ戻る